ゲームと歩む日々

現在アズールレーンをメインに書いているブログです。

【FEH】モチベーションがなくなった訳

前回の記事の最初に、現在モチベーションがなくなってきたアプリゲームが一つあると言ったのですが、それがファイアーエムブレムヒーローズ(以下FEHと呼称。)です。

 

今回は、俺タワーの方がリセマラから抜け出せていないので、なぜFEHのモチベがなくなってきたかを書いていこうと思います。 

 

 

 

 

 

ファイアーエムブレムヒーローズとは?

 

f:id:aotaka88:20170608223202p:plain

引用:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

 

 

FEHを知らない人のために簡単に説明。

 

世界観としては魔法やペガサス、ドラゴン等が存在するファンタジー世界で、8×6マスのマップで戦っていくシミュレーションRPGです。

 

主人公は召喚師という特別な職で、英雄を召喚できる力を持っている。

つまり、ガチャでキャラ(英雄)を引くというのは、主人公が英雄を召喚できるから、という設定。

 

googleプレイストアにおけるレビューでは星4.6(2017年6月8日時点)とかなり評価が高いです。

外国の方もFEを購入してプレイしていた方が多いため、日本人もですが外国人の方も相当プレイしていると思われます。

 

 

なぜ、モチベがなくなってきたのか?

ストーリーに期待してたけど…

まず、私がFEHを始めたのはストーリーに期待してたからでした。

 

昔、FEシリーズの封印の剣と烈火の剣をプレイした事があり、キャラ同士の台詞の掛け合いやストーリーがとても面白かったので夢中になってプレイしてた記憶があります。

 

そのため、FEがアプリで出ると知った時は「任天堂の有名なシリーズ作品物だからさぞ力を入れるだろう」と思っていました。

 

まぁ、情報が出た時点で前社長が発言していた「ガチャ課金はやらない」という方針をあっさり覆した事を知って結構がっかりしたものですが、それでもどんなアプリゲームになるだろうと期待はしていました。

しかし…

FEHがリリースされストーリーの方を見てみれば、とにかく内容が薄い

長くて十数行、短ければ数行程度の短さで、え?これがメインストーリー?って疑うレベルの内容でした。

 

多分、今までに配信されたストーリーの文章だけを抽出して読むなら、およそ10分もあれば全部読めるんじゃないでしょうか。

 

つい最近、FEHをプレイしている友人とストーリーについて話す事がありましたが、「え?ストーリーなんてあったっけ?全く覚えてないんだけど。」って言われました。

印象に残らないくらい内容薄いからそう言われても仕方ないと思います。

命中回避の概念がない

元々のFEシリーズ作品では命中回避の概念が存在しており、99%でも味方の攻撃が当たらない、1%でも敵の攻撃に当たる、等の事が当たり前のようにあり、戦闘の一つ一つが緊張感のあるものでした。

 

しかし、FEHの方ではその命中回避の概念が消え、どんな攻撃でも100%当たる仕様になりました。

 

そのため、敵へ攻撃しても当たるかどうかとひやひやする事無く、安心して移動や攻撃を行えるようになりましたが、慣れてしまえばただの作業ゲー。相手の移動パターンなどが読めてしまえば、あとはただ移動して攻撃するの繰り返し。

 

命中回避の概念がある事でイライラする事は必ずあると思いますが、命中回避がないだけでこんなにも作業ゲーと化すのならあったほうが良いかなと個人的には思っています。

 

個体値

これは誰でも思ってる事だと思うのですが、個体値という仕様は本当に萎えて萎えて仕方ない。

 

ガチャをして星5キャラを当たって「やったー!嬉しい!」と思ったのも束の間、個体値を調べたら、攻撃値が欲しいキャラなのに攻撃値が↓とか、速さがないとやっていけないキャラなのに、速さが↓とか…。

 

ガチャで勝利してもそこから更に個体値というガチャをしなければならないとか、どれだけのお金を投資したら理想の個体値引けるの?って感じで誰得仕様だと思っています。

 

実際にプレイはしていなくてもアプリゲームの情報とか調べたらすぐ出てくるので色々と見てきましたが、個体値みたいな仕様のアプリゲームは他に見た事はないです。

まとめ

FEHのモチベーションがなくなった原因を簡潔に述べると、

 

一つ目:ストーリーに期待してたけど薄い内容に幻滅しストーリーに期待できなくなった

二つ目:命中回避の概念がないため緊張感のあるFEらしさがなくなり、作業ゲーと化したため

三つ目:ガチャで当たりを引いても個体値のせいで当たりからはずれになって萎えたため

このようになります。

 

他にガチャの確率が他のアプリゲームに比べて良心的になってるにも関わらず、爆死して萎えたというのもモチベーションがなくなった原因の一つですが…。

 

とりあえず、モチベーションは最初期に比べたら相当低くなっていますが、ログインと闘技場を適当に一日三回やるくらいの気力はまだあるので、だらだらとやっていこうと思います。

 

 

スポンサーリンク