ゲームと歩む日々

現在アズールレーンをメインに書いているブログです。

【アズールレーン】8-1海域『極北の風』テキトー攻略

イベント『紅染の来訪者』のD3で瑞鶴掘りをしていましたが、出る気配が全くないので、D3掘り諦めて通常海域攻略に逃げる事にしました。

という事で、今回は8-1『極北の風』をオート戦闘のみで攻略してきましたので、その内容を紹介します。 

 

 

 

 

8-1マップ内容

f:id:aotaka88:20171108130750j:plain

f:id:aotaka88:20171108125925j:plain

横に長いマップで、スタート地点は左端からになります。

 

f:id:aotaka88:20171108125947j:plain

敵のレベルは、道中でLv80、ボスでLv81です。

敵艦隊の合計数は、増援含めて道中は8部隊、ボス1部隊の合計9部隊となります。

ボスを出現させるには、道中4部隊撃破する必要があります。

ボスの出現場所は、↑の画像にある通りH1マス』と、

 

f:id:aotaka88:20171108130047j:plain

一番右下の、I3マス』になります。

 

編成・装備の内容

7-4攻略時の記事で、6隻低燃費編成で攻略をやるだけやると最後に書いたのですが、

うっかりD3周回時の編成で出撃してしまい、「試しにこの編成でやってみよう」と思いやってみたら、

道中・ボス共にオート戦闘で普通にいけてしまったので、D3攻略時と同じような編成で8-1攻略しました。

 

第一艦隊

f:id:aotaka88:20171108130153j:plain

f:id:aotaka88:20171108130239j:plain

f:id:aotaka88:20171108130259j:plain f:id:aotaka88:20171108130328j:plain

ボス戦用。

D3攻略時ではフッドを入れていましたが、過剰戦力だと思い、試しにフッドだけ抜いてオート戦闘してみたら、意外といけました。

全敵艦撃破の時は、2戦ほど道中戦をしなければならなかったため、道中2戦だけは手動で戦闘しました。

 

第二艦隊

f:id:aotaka88:20171108130404j:plain

f:id:aotaka88:20171108130421j:plain f:id:aotaka88:20171108130436j:plain

f:id:aotaka88:20171108130456j:plain

道中戦用。

D3周回の道中でもお世話になってましたが、フェニックスのスキル『真紅の不死鳥』とヴェスタルのスキル『応急修理』が噛み合って、耐久力が減っても中々粘ってくれるので、とても活躍してくれています。

また、ヴェスタルのおかげで緊急補修を3回使えるので、それも便利です。 

 

8-1攻略時の注意点

道中戦

f:id:aotaka88:20171108130527j:plain

7章同様、8-1も↑の画像のように大量に魚雷を撃ってくるので、空母の艦載機とバルジで対策するのが良いでしょう。

また、

 

f:id:aotaka88:20171108130540j:plain

少し見にくいですが、自爆艇1回の攻撃で700程のダメージが出ています。

何度も自爆艇を無視していると主力艦隊の耐久力が減っていきますので、自爆艇は体当たりしてでも止めたほうが最善だと思います。

 

ボス戦

f:id:aotaka88:20171108130623j:plain

ボス戦も道中戦同様、イナヅマが大量の魚雷を発射し、自爆艇も突っ込んできます。

ただ、耐久力は×50とそこまで多くはないので、火力のある前衛艦船と、魚雷対策用の空母を連れて行けばそこまで難しい相手ではないと思います。

 

画像見てて気づきましたが、ボスはイナヅマなのに名前がイカヅチになっていますね。

この間違い、誰か報告してるなら次のメンテで直ってる事でしょう。直ってないなら…メンテ後にでも報告したほうが良いかもしれないですね。

 

個人的感想

最近ずっとイベント周回ばっかりやっていたので、新鮮な気持ちで8-1攻略しましたが、D3オート周回(不完全)をやっていた後だと、すごく楽に感じましたね。D3道中のハルナのように旗艦をぼこすか攻撃する戦艦もいませんし、▲3艦隊ばっかりってわけでもないですし。

 

とりあえず、8章でも掘り艦色々いるので、今日からは攻略と掘りのための周回、どちらもやっていこうと思います。

瑞鶴の限界突破は全部金ブリでいいです、はい…。

 

 

スポンサーリンク