ゲームと歩む日々

現在アズールレーンをメインに書いているブログです。

【アズールレーン】10-4『神通』掘りオート周回内容とドロップデータ結果(危険度下げ後)

10-4の危険度判定が『0』になり、出撃艦隊ダメージ軽減が20になった為、

道中戦のみオート周回編成を新たに編成し直して10-4オート周回をしてみたので、

その内容を紹介します。

危険度を下げる前の10-4周回内容に関しては下記のリンクからご覧ください。

2018/1/22更新:【10-4道中戦オートの安定度】内で陣形について追記しました。

 

 

 

 

編成・装備等の内容

道中戦用(オート)

f:id:aotaka88:20180122112442j:plain

f:id:aotaka88:20180121103806j:plain f:id:aotaka88:20180122112646j:plain

f:id:aotaka88:20180121103811j:plain

危険度を下げる前の編成では『明石』を配置していましたが、

今回の編成では、燃料節約の為に『明石』の代わりに

無凸の『ヴェスタル』を配置しました。

 

f:id:aotaka88:20180122112729j:plain f:id:aotaka88:20180121104030j:plain

f:id:aotaka88:20180121103820j:plain

前回の編成では好感度上げも兼ねて『セントルイス』を配置していましたが、

オート周回という事で『フェニックス』と交代しました。 

 

ボス戦用(手動)

f:id:aotaka88:20180122112503j:plain

f:id:aotaka88:20180121110032j:plain f:id:aotaka88:20180121110040j:plain

f:id:aotaka88:20180121110044j:plain

f:id:aotaka88:20180121110037j:plain f:id:aotaka88:20180121110047j:plain

前回の編成では『クリーブランド』を入れていましたが、

出撃艦隊ダメージ軽減が20%という事ではずしても大丈夫だろうと判断し、

編成からはずしました。

ボス戦もオート戦闘できる方はできるみたいですが、

そこまで簡単にボスオートできるみたいではなく、

ボスの1戦くらいは手動でも良いかなと思い、ボス戦だけは手動で行いました。

 

周回消費燃料

道中編成の1回の戦闘による燃料消費数は49のため、

道中戦は49×6戦で294となります。

ボス編成の1回の戦闘による燃料消費数は61

入場料は10となりますので、それぞれを合わせると、

1周の合計燃料数は、365です。

 

ただし、待ち伏せに遭い回避できない事もあるため、

確実に1周の燃料消費を『365』で済ませられる保証はありません。

危険度を下げる前の消費燃料数は『423』だったので、

前回の編成よりも燃料『58』の節約をする事ができました。

 

人によっては、ボス編成を4隻でやる方もおられるようなので、

やろうと思えば更なる燃料の節約ができるかもしれませんが、

筆者としてはできるだけ確実に安全にボスを撃破したい方針でしたので、

この編成の消費燃料数で妥協しています。

 

待ち伏せ艦隊での回避率

f:id:aotaka88:20180122115030j:plain

道中戦用艦隊の回避率は、88%です。

危険度を下げる前の編成回避率は89%なので、

前回の編成より1%』減っています。

 

ボス戦用艦隊の回避率は、81%』です。

危険度を下げる前の編成回避率は83%なので、

前回の編成より2%』減っています。

 

道中戦用、ボス戦用共に前回の編成より回避率が下がっていますが、

1,2%しか減少していないので誤差レベルですね。

 

104道中戦オートの安定度

出撃艦隊ダメージ軽減が20%になった事でオート周回が可能となりましたが、

それでも大型主力艦隊にいる敵戦艦達の攻撃がとても痛く、

どこまで耐えれるか分からなかったので、

どれくらい安定するのか道中6戦後のSSを撮って検証してみました。

陣形は、道中戦は『複縦』ボス戦は『単縦』です。

 

SSの上に表記しているのは戦闘した大型艦隊との戦闘数です。

小型・中型艦隊との戦闘数は省いております。

 

【大型航空1】             【大型航空1・大型偵察1】

f:id:aotaka88:20180122115222j:plain f:id:aotaka88:20180122115321j:plain

 

【大型主力1・大型航空1・大型偵察1】  【大型主力3】

f:id:aotaka88:20180122115431j:plain f:id:aotaka88:20180122115545j:plain

編成に入れている『ヴェスタル』が無凸なため、弾薬は『5』しかなく、

最後の6戦目は弾薬0のままやっていますが、

大型主力艦隊と3戦してもなんとか耐えてくれているので、

結構安定している編成なのではないかなと思います。

 

ちなみに、『ユニコーン』と『ヴェスタル』の位置を入れ替え、

f:id:aotaka88:20180122120357j:plain

このように『ヴェスタル』を左側に配置すると、被弾が多くすぐ行動不能になる事が多かったです。

 

右側に配置しても道中6戦の間に行動不能になる時はありましたが、

なぜか右側に配置している方が安定しました。

単純に運が悪かっただけなのかもしれませんが、

一応補足として記述させてもらいます。

 

104周回のドロップデータ

10-4周回のボスドロップで出た艦や他のレアドロップを

Excelでまとめてみましたので、ご覧ください。

 

f:id:aotaka88:20180122121807p:plain

 

f:id:aotaka88:20180122125442j:plain f:id:aotaka88:20180122125506j:plain

Excelの表を見て分かる通り、20周目でSR軽巡『神通』を入手する事ができました。

また、20周の内、金魚雷こと、

『610mm四連装魚雷』の設計図を3回ドロップし、合計6枚入手しました。

周回した20周の内、15周は危険度を下げる前に周回したデータなので、

危険度を下げた後に行ったオート周回は5周となります。

ちなみに、10-4の道中戦オートの安定度検証のために、

『神通』を入手した後に10-4を何周かしていますが、

その時のドロップデータはつけていませんので、あしからず。

 

最後に

筆者の予想としては、

『神通』掘りは100周くらいかかるのではと思っていましたが、

オート周回編成にしてから5周で『神通』を入手できるとは思ってもみなかったので、かなり驚きました。

ただ、10章新艦の駆逐2隻は入手したものの、

10-2で入手可能であるレア軽巡『ホノルル』がまだ入手していないので、

その『ホノルル』掘りではまるのではないかと危惧しています。

まぁ一番欲しかった『神通』を入手する事ができているので、

まったり周回していければ良いかなと思います。