ゲームと歩む日々

現在アズールレーンをメインに書いているブログです。

【アズールレーン】12-4『鳥海』掘り周回とドロップデータ結果(危険度下げ後)

前回の記事で『隼鷹』を入手する事ができた為、

それ以降、時間がある時に12-4周回で『鳥海』掘りを行っていましたが、

今日になってやっと入手する事ができました。

 

なので今回は、

『鳥海』掘りで12-4周回していた時の内容とドロップデータ等ついて紹介します。

 

ただし、こちらで紹介する攻略内容は、

・『海域危険度』を下げ、『安全海域』にしてある状態

・メンタルユニットでレベル上限を上げてある編成での攻略

・編成・装備内容が最適なものであるとは限らない

このような内容となっているので、そこだけご注意ください。

 

 

編成・装備等の内容

道中戦用(オート)

f:id:aotaka88:20180715201245j:plain

 

f:id:aotaka88:20180715201309j:plain f:id:aotaka88:20180715201315j:plain

f:id:aotaka88:20180715201319j:plain

f:id:aotaka88:20180715201325j:plain f:id:aotaka88:20180715201322j:plain

12-3周回編成の時と同じ編成で出撃した所、安定して周回できたので、

12-3周回に引き続き、同じ艦船・装備で道中戦を行いました。

 

 

ボス戦用(オート)

f:id:aotaka88:20180715201450j:plain

 

f:id:aotaka88:20180715201521j:plain f:id:aotaka88:20180715201524j:plain

f:id:aotaka88:20180715201527j:plain

当初、12-3ボス編成の『長門』、『赤城』、『加賀』の重桜艦隊で挑戦しましたが、

手動ですら安定してS勝利する事が難しかった為、 

 

火力要員として旗艦に『フッド』、

前衛の介護用に『イラストリアス』と『ユニコーン』を配置しました。

 

 

f:id:aotaka88:20180715201530j:plain f:id:aotaka88:20180715201537j:plain

f:id:aotaka88:20180715201533j:plain

12-3周回時のボス戦では、『神通改』、『綾波改』、『ヘレナ』の3隻でしたが、

主力艦隊を『フッド』、『イラストリアス』、『ユニコーン』に変更した状態でも

前衛先頭の『神通改』が戦闘不能に陥りやすかった為、

 

前衛先頭には、自軍の中でレベルが高くかつ、 安定した硬さの『ポートランド改』を、

『綾波改』の枠には、『砲術指揮・巡洋艦』『煙幕散布』で前衛をサポートできる『リアンダー改』を配置しました。

 

 

潜水艦隊

f:id:aotaka88:20180715201636j:plain

 

f:id:aotaka88:20180715201639j:plain f:id:aotaka88:20180715201642j:plain

f:id:aotaka88:20180715201646j:plain

レベリングの為に一応出撃させていますが、戦闘に加える事を忘れている事が多い為、

あまりレベルは上がっておりません。

 

潜水艦の装備を揃えておきたいなと思いつつも、

救助信号をほとんど放置している状態なので、当分装備はこの状態が続きそうです。

 

 

周回消費燃料

道中編成の1回の戦闘による燃料消費数は『53』、

道中戦は53×6戦となるため、合計『318』

 

ボス編成の1回の戦闘による燃料消費数は『66』、入場料は『10』となりますので、

全てを合わせると、1周の合計燃料数は、『394』です。

 

ただし、待ち伏せに遭い回避できない事もあるため、

確実に1周の燃料消費を『394』で済ませられる保証はありません。

 

 

待ち伏せ艦隊での回避率

f:id:aotaka88:20180715202041j:plain

道中戦用艦隊の回避率は、『85%』です。

 

 

f:id:aotaka88:20180715202302j:plain

ボス戦用艦隊の回避率は、『83%』です。

 

 

124道中戦&ボス戦の安定度

道中戦

道中6戦でどれくらい安定するのか、SSを撮って検証してみました。

陣形は、全て『輪形陣』。

 

f:id:aotaka88:20180715204313j:plain f:id:aotaka88:20180715204317j:plain

f:id:aotaka88:20180715204320j:plain f:id:aotaka88:20180715204323j:plain

道中6戦の内、大型主力とは、2戦までだったらなんとかなり、

運が良ければ3戦目もいける時がありましたが、安定しているとはいえる状態ではありませんでした。

 

ただ、今回の道中戦も12-3の時と同様、

大型主力との連戦を2戦までに抑えれば、安定して周回する事はできました。

 

 

ボス戦

ボス戦でどれくらい安定するのか、戦闘終了間際のSSを撮って検証してみました。

陣形は、『輪形陣』。

 

f:id:aotaka88:20180715204955j:plain f:id:aotaka88:20180715204958j:plain

f:id:aotaka88:20180715205002j:plain f:id:aotaka88:20180715205005j:plain

『フッド』のスキル『グロリー・オブ・ロイヤル』が安定して発動するのであれば、

 ボスである『鳥海』と『摩耶』を時間内に倒す事は容易でしたが、

逆に、スキルの発動が安定して発動しない場合、時間内に倒す事は難しかったです。

今回の周回では、10周に2,3回くらいの頻度で時間切れによるA勝利がありました。

 

 

主力艦隊の『イラストリアス』と『ユニコーン』の内、

どちらかを戦艦か、攻撃スキルを持つ空母等と交代すれば、

人によっては時間内ボス撃破によるS勝利安定をさせる事ができるかもしれませんが、

 

このボス編成でも、『ポートランド改』の耐久が半分まで削れる事が度々あったので、

現状、筆者の戦力では、主力艦隊の編成を変更すると今以上に安定しなさそうだった為、今回の編成で妥協しています。

 

 

12-4周回のドロップデータ

 12-4周回のボスドロップで出た艦船や他のレアドロップ等をExcelでまとめてみました。

 

 

f:id:aotaka88:20180715210959p:plain

f:id:aotaka88:20180715211002p:plain

 

f:id:aotaka88:20180715211054j:plain f:id:aotaka88:20180715211058j:plain

Excelの表を見て分かる通り、

66周目のボス戦ドロップでSSR重巡『鳥海』を入手する事ができました。

 

また、37周の内、

『100mm二連装九八式高角砲T3』の設計図を4回ドロップし、合計6枚入手

 『ヴィスカー装備箱T4』を1個入手しました。

 

 

最後に

12章での掘り周回はレベリングも兼用している為、そこまで苦痛ではないのですが、

今回の鳥海掘りは「鳥海出るまで100周以上する事になりそうだ…」と思うくらい出る気配がなかったので、ちょっと焦りました(汗)。

まぁ、建造ではまるより全然マシレベルなのですが…。

 

とりあえず、これで12章の新艦掘りは全て終わったので、

12章で育成したい艦船のレベリングをしようと思っていますが、

レベリングしたい艦船が多すぎて、どれから手をつけていいか迷うレベルですね。

 

半年くらいレベル上限120のままであればいいのですが、

半年もあったらまたレベル上限が開放されて、上限130になってそうなのが怖いため、

性能が高い、出撃させる頻度が高い艦船のレベルを優先的に上げるしかないという。

趣味艦のレベリングをしていた頃が懐かしい…(遠い目)。